【先行公開】遠藤麻衣子オンライン映画《空》DAY01、2022年「第14回恵比寿映像祭」の初日前に公開開始


遠藤麻衣子オンライン映画《空》(2022)サムネイル画像


2022年2月4日(金)〜2月20日(日)、東京都写真美術館などで「第14回 恵比寿映像祭」が行われます。今回のテーマは「スペクタクル後」です。


「第14回 恵比寿映像祭」の会期中、映像作家の遠藤麻衣子によるオンライン映画を配信します。そのオンライン映画プロジェクトでは、トモ・スズキ・ジャパンの社長、鈴木朋幸がプロデューサーをつとめています。


遠藤麻衣子オンライン映画《空》の初日1作目は、「第14回 恵比寿映像祭」会期の初日に先駆けて無料で先行公開をはじめました。以下のリンクより、ご覧ください。


遠藤麻衣子オンライン映画《空》詳細情報:https://www.yebizo.com/onlinefilm/


©Maiko Endo/Tokyo Photographic Art Museum


オンライン映画《空》

制作·監督·撮影·編集:遠藤麻衣子


製作:鈴木朋幸


音楽:服部峻、DJ Sotofett

リレコーディング·ミキサー:浅梨なおこ

テクニカルアーティスト:亀村文彦

出演:八木渓文 ほか


ウェブ·ランディングページ制作:METAPHOR

プロジェクト運営コーディネート:井高久美子

ウェブサイト翻訳監修:大城真

配信技術協力:株式会社ねこじゃらし


遠藤麻衣子オンライン映画《空》詳細情報:https://www.yebizo.com/onlinefilm/

 

以下、公式サイトより引用:


《空》は、遠藤麻衣子監督の最新作となるオンライン映画です。毎日、映像が更新されるYouTubeチャンネルを主たるプラットフォームとし、映画体験の可能性に挑戦する実験的な作品です。本作は、第14回恵比寿映像祭の開催期間中(17日間) ※、毎日に更新される動画配信(無料) と、最終日に詩人の谷川海を迎えて行われるライヴ配信(有料) によって構成されます。ライヴ配信の詳細は下記をご覧ください。


ヒトの「心」。それは実態がなく、どこにあるのかわからない。ヒトにとって大事であるとされながら、謎だらけのこの「心」とは何なのか? 今作では、作家自身の「心」が「自然(じねん)」に選択した被写体を撮影、編集することで、その「心」の在処を探求する。この作品の物語は、まだ存在しない。日々、無為に撮影を進めながら、作家の「心」はある物語を展開しだすのかどうか? そしてその物語を読み解こうとする視聴者の「心」がどう動いていくのかを、オンラインを通して実験する試みである。


遠藤麻衣子 映画監督/アーティスト。1981年ヘルシンキ生まれ。東京で育つ。2000年にニューヨークへ渡り、バイオリニストとして、オーケストラやバンドでの演奏活動、映画のサウンドトラックへの音楽提供など音楽中心の活動を展開した。2011年日米合作長編映画《KUICHISAN》で監督デビューを果たす。同作は2012年イフラヴァ国際ドキュメンタリー映画祭にてグランプリを受賞。2011年から東京を拠点に活動し、日仏合作で長編二作目となる《TECHNOLOGY》を完成させた。最新作中編《TOKYO TELEPATH 2020》が、2020年ロッテルダム国際映画祭正式出品作となる。同年第12回恵比寿映像祭に参加。2021年に初の美術作品となる映像インスタレーションを東京·東品川のTakuro Someya Contemporary Artで発表。東京で撮影予定の長編三作目を準備中。


 

オンライン映画《空》

第14回恵比寿映像祭開催期間中、美術館の休館日も含めて毎日更新!


【配信期間】2022年2月4日(金) ~2月20日(日) 17日間

【更新頻度】会期中、毎日


【チケット料金】2022年2月20日(日)日本時間 午前11時~のライヴ配信のみ1,500円、YouTubeチャンネルの視聴は無料

【チケット発売】2022年1月28日(金)発売開始


【詳細情報】https://www.yebizo.com/onlinefilm/

 

第14回恵比寿映像祭「スペクタクル後 AFTER THE SPECTACLE」


会期:2022年2月4日(金)~2月20日(日)15日間

時間:10:00~20:00 (最終日は18:00)※入館は閉館の30分前まで

休館:月曜日


会場:東京都写真美術館、恵比寿ガーデンプレイス センター広場、地域連携各所ほか

料金:無料

※3階展示室、定員制のプログラム(上映、イヴェントなど)、一部のオンラインプログラムは有料 ※オンラインによる 日時指定予約を推奨いたします。 ※諸般の事情により、開館時期・内容等を変更する場合がございます。展覧会等 の詳細、最新の情報は映像祭ホームページをご確認ください。


主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館・ アーツカウンシル東京、日本経済新聞社

共催:サッポロ不動産開発株式会社、公益財団法人日仏会館

後援:株式会社TBSホールディングス、J-WAVE 81.3FM

協賛:サッポロビール株式会社、東京都写真美術館支援会員



「第14回 恵比寿映像祭」公式サイト:https://www.yebizo.com/