【製作中】遠藤麻衣子オンライン映画、2022年「第14回恵比寿映像祭」で発表!


遠藤麻衣子《オンライン映画》(仮題)より


2022年2月4日(金)〜2月20日(日)、東京都写真美術館などで「第14回 恵比寿映像祭」が行われます。その公式サイトがローンチ!出品作家(第一弾)が発表されました。


「第14回 恵比寿映像祭」に出品する遠藤麻衣子によるオンライン映画プロジェクトでは、トモ・スズキ・ジャパンの社長、鈴木朋幸がプロデューサーをつとめます。


「第14回 恵比寿映像祭」公式サイト:https://www.yebizo.com/

第14回恵比寿映像祭「スペクタクル後 AFTER THE SPECTACLE」


会期:2022年2月4日(金)~2月20日(日)15日間

時間:10:00~20:00 (最終日は18:00)※入館は閉館の30分前まで

休館:月曜日


会場:東京都写真美術館、恵比寿ガーデンプレイス センター広場、地域連携各所ほか

料金:無料

※3階展示室、定員制のプログラム(上映、イヴェントなど)、一部のオンラインプログラムは有料 ※オンラインによる 日時指定予約を推奨いたします。 ※諸般の事情により、開館時期・内容等を変更する場合がございます。展覧会等 の詳細、最新の情報は映像祭ホームページをご確認ください。


主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館・ アーツカウンシル東京、日本経済新聞社

共催:サッポロ不動産開発株式会社、公益財団法人日仏会館

後援:株式会社TBSホールディングス、J-WAVE 81.3FM

協賛:サッポロビール株式会社、東京都写真美術館支援会員



「第14回 恵比寿映像祭」公式サイト:https://www.yebizo.com/